本物の氷を使った音符氷+グラスで「乾杯の歌」

シェアする

グラシカルコンサート

(出典:サントリー様ニュースリリースより)

私の取引先の会社様からのご連絡で、下記CMを知りました。
なんと、本物の氷を使って、音符の氷を造り、それをグラスに入れて、音を奏でる、というCMです。

“The Glassical Concert”(グラスで奏でるクラシックコンサート)スペシャルムービーを公開 サントリーホールにて、オリジナル<グラスの楽器>で「乾杯の歌」を演奏 2015.4.3 ニュースリリース サントリー

↓スペシャルサイト(動画)はこちらから。
The Glassical Concert(ザ グラシカル コンサート) サントリーホール

サントリーホールさんのPRですから、当然飲み物はサントリー。(笑)
しかも、最後に世界のマエストロ、佐渡裕さんがちゃめっけたっぷりに出演です。(^^;)

CGのようで、CGでないので、ぜひ見てみてください。


この氷の金型技術のことを「アイスモールド」と呼ぶのですが、本当にビックリするくらい、あっというまに氷が溶けて、目的の形を成形します。

その秘密は金属の熱伝導率にあるのですが、本当に目の前で作っているところを拝見すると、まるで魔法を見ているかのようです。

こういう実用的かつお洒落な技術って、本当に面白いですよね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています