Chrome/Firefoxセーフブラウジング機能の誤検知

シェアする

パソコンと手
先日、とあるフリーソフトが必要になって、ダウンロードしようと考えていたら、ダウンロードできない事象があって焦りました。

具体的にいうと、フリーソフトライブラリとして有名なVectorでこの事象が起こりました。

↓ダウンロード時の画面に、そのようなことが起きるよ、と注意が書いてあるのは知っていましたが、実際に自分で経験したのは初めてだったので、ちょっと驚きました。

セーフブラウジング機能の誤検知

セーフブラウジング機能とは、ユーザーからの報告等によるフィッシング サイト、不正なソフトウェアのダウンロードを防ぐ仕組みのことです。

セーフ ブラウジング – 透明性レポート – Google

ただ、ベクターでは独自にセキュリティ検査も行っているようで、滅多にマルウェア感染することはないのですが・・・、こういうこともあるのですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています