雑誌編集者とウェブ編集者の意識の違い

雑誌を読む男性
非常に面白い記事だったので、私のブログでも紹介します。

東洋経済は、うまくウェブ戦略を行っている雑誌編集部の1つと言われていますが、その一旦を垣間見ることができました。

「あんな無料サイトに書くな」 東洋経済は意識をどう変えたか・中 – withnews(ウィズニュース)

ああ、あるある・・・ということが、結構赤裸々に書かれてあります。

雑誌中心に進めてきた社内を、どうウェブと向き合っていくのか、そのあたりのポイントが書かれてあります。

また、「わからないことは恥ずかしがらずに聞く」というのも、プライドが邪魔をしてしまい、なかなか真似できません。


ところで、雑誌全体の売上が落ち込むなか、ビジネス系雑誌が生き残れるのは1強か、2強くらいの寡占化になるのも見えてきてはいるので↓、大変です。
一強他弱時代がより顕著な状態に…ビジネス・マネー系雑誌部数動向(2014年10月-12月) – ガベージニュース

ビジネス系以外も、↓なかなか厳しいですね。。。
世の中の動きに大きく翻弄される各雑誌…諸種雑誌部数動向(2014年10-12月) – ガベージニュース

雑誌には雑誌の良さがある・・・とは理解しつつ、雑誌をPRしつつ、どうネットとも向き合っていくのか、各出版社の今後の戦略も気になるところです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています