ネット予約に関する調査報告

スマートフォンを持つ手
ネット予約サービスを展開しているリザーブリンク社が、ネット予約に関する調査結果を、インフォグラフィックにまとめているものがありましたので、ご紹介します。

予約して利用したお店(施設)の動向調査予約の今がわかる「みんなの予約事情」~「予約をしたお店を知ったキッカケ」と「予約したの決め手」は実は違う?!~|予約マーケティング研究所

予約して行くものとしては、
1位 飲食店
2位 美容室・ネイルサロン
3位 病院・クリニック
という順番になっていました。
どれも共通しているのは、「その時間に行くことが決まっている(予約しないと待たされたり入れなくなるところ)」に向いているということですね。

また、気になる点として、「初めて知ったきっかけは?」というところで、
1位 ネットの検索結果
2位 知人からの直接紹介
3位 店員やスタッフの紹介やアドバイス
となっていました。従来ながらの知人からのクチコミが強いのに加え、ネットで素早く調べたいという層も一定数いることが伺えます。

一方、予約した決め手は、
1位 知人からの直接紹介
2位 店員やスタッフの紹介やアドバイス
3位 ネット上のクチコミやレビュー
となっていて、信頼度は知人のクチコミが高いことも伺えます。

私が意外だったのは、リアルのクチコミも、ネット上のレビューも、結構良い勝負をしているな、ということでした。

そういう意味では、「初めて知った」人に満足のいくサービスを提供し、ネット上の高いレビュー評価を促し、そのお友達にも「あの店良かったよ」とクチコミで言ってもらえるようにし、新しいお客様を連れてきてもらうようにする、というのが「基本なんだけど大事なんだな」と、再認識できました。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています