iPhone/iPad版のWord、Excel、PowerPoint!

iPhone/iPad版のWord、Excel、PowerPoint出た!
iPhone/iPadでは、Office Mobileという主に閲覧が得意な機能縮小版Word、Excel、PowerPointのソフトがありましたが、ついにフルバージョンが公開されました!

さっそくわーい!と思ってダウンロードしたところ、、、まず、あまりのアプリの大きさに唖然としてしまいました。

いきなり400MB超のアプリが3つも増えてしまい、私の場合「写真とカメラ」を除き、上位3つが今回のもので占められてしまいました。(いろいろローカルにダウンロードしているはずのDropboxより容量が大きいとは…)

それでも、くじけずに初期設定を進めていきます。
今回、私は無料版のMicrosoftアカウントでログインしました。

なお、無料と有料の違いは、下記サイトで簡単にまとめてありました。

無料のiPhone版「Word」「Excel」「PowerPoint」、有料版との差は何かまとめたリスト – GIGAZINE

使ってみると・・・。
う、うーん、微妙に使えない・・・。(苦笑)

いろいろレビューをブログ記事に載せようと思って、いくつか今まで自分が作ったファイルを開いてみましたが、Wordで埋め込んだ画像が×印のままだったり、「このファイルは開けません」だの、「このファイルを編集するには、これを最新のファイル形式に変換してください」だの、いちいち確認が求められます。

いわゆるWindows版Word、Excel、PowerPointと同じ感覚で使えると思っていると、痛い目を見そうです。

良い点としては、OneDriveだけでなく、Dropboxとも連携していること。なので、ファイルの転送にはそう困りません。

PowerPointも、簡単に編集や客先でのプレゼンをやるには、十分な印象です。

とはいえ、全体としては「有料版(プレミアム)にするにしても、これじゃあなぁ…」みたいな部分がまだ残っているように感じました。


だったら、最近安くなってきているWindowsタブレットを買ったほうがマシのような気がします。

↓これとか。
Lenovo Miix 2 8(Z3740/2G/64GB/Office H&B/8.0HD)59428524 保護フィルム付き
¥ 27,234円
B00M2EFQI8


↓これとか。


Windowsタブレットが高かったのは昔の話。
今は3~4万円も出せば、そこそこ良いWindowsタブレットが手に入ります。

(ちなみに、↓は参考までに。安すぎますので(笑)、実際には上記のようなもう少しスペックの高いものを買ったほうがいいと思います。)
過去最安の8型Windows 8.1タブレットが登場、しかもOffice付き – AKIBA PC Hotline!

他の方の iPhone/iPad版のWord、Excel、PowerPoint のレビュー、口コミも待ちたいところですが、私はとりあえずiPhone/iPadが手元にあったとしても、Windows版をメインで使い続けることになりそうです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています