フレッツ&プロバイダの一部の代行会社について

オペレーター
先日、私の携帯電話のほうに、「光回線サポートセンター」を名乗る事業者から、フレッツとプロバイダの乗り換えキャンペーンがあるので、お話しをさせてもらえませんか?と電話がありました。

最初フレッツを名乗っていたようなので、NTTの関連会社ですか?と聞いてみたところ、上記の名前を出されたので、「ああ、これは代行会社(代理店)だな」とすぐに分かりました。

おおよそ、

・プロバイダを教えてください&乗り換えませんか?
・乗り換えるとキャンペーン(キャッシュバック等)がつきます。

という内容です。
一時期は、こういったデータ回線やプロバイダの「微妙に名前を騙った代理店」からの電話やDMなどが多かったのですが、最近は少なくなってきたなと思ったら、まだやっていたようです。

NTTなどの提供元会社でも、指導を行ったはずですが、やはりグレーというとかアウトなところは出てきてしまうものですね。

それよりも、どうやって名簿を入手しているのかが気になります。
どこかの会社から契約情報が漏れてたりしたらイヤですね…。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています