iPhone/iPadで過去送信したメールアドレスを出す

スマートフォンを操作する手
つい最近気づいたのですが、iPhone/iPadの標準メールで、送信先のメールアドレスを選ぶ際、今までわざわざ相手の名前の一部を入れていたのですが、

(例:「田中」さんなら「たな」と入れるなど)

よくメールを出す相手(過去に送信した相手)のメールアドレスを出すなら、もっと簡単に素早く出す方法があることがわかりました。

それが、「@」です。

↓こんな感じです。

iPhone/iPadで最近送信した(よく選ぶ相手)にすぐにメールを出す方法

今まで送信した相手のメールアドレスが自動的に出てきます。

つまり、過去に何回かメールを出した相手ほど、わざわざメールアドレスや名前を打ち込んだりせず、「@」だけ入力で済む、ということです。

(メールアドレスの部分一致でOKなので、「@」だけでいけるかなーと思ったら、本当に大丈夫でした)

メールを出すときにほんのちょっとラクができますね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています