Appleの「iCloud Drive」が登場

Apple_iCloud Drive
(出典:Apple

Appleのクラウドストレージサービス、「iCloud Drive」がようやく登場です。

Apple – iCloud – iCloud Drive

Windows版はすぐにインストール可能。
Mac版はもうすぐリリース予定の OS X Yosemite にアップデートすると使えるようになります。

とはいえ、「随分待たされたなぁ」というのが正直なところです。(^^;)

iCloudをAppleがリリースしたのはかなり昔のこと。
モバイル端末のバックアップができたり、写真などをクラウド保存するのには向いていましたが、無料容量5GBということもあり、先日ご紹介したマイクロソフトのOneDriveの無料30GB、GoogleドライブのオンラインOfficeツール群、どのOSでもどの端末でも安定性抜群のDropbox、などに比べると、魅力がまだ少ないのが現状です。

もちろん、AppleならではのiOSとの親和性の高さは用意してくれると思いますが、一般ユーザーにはまだあまり魅力的なサービスとして捉えられていないかもしれませんね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています