長電話にはGoogleハングアウトかSkypeプレミアム

女性とスマートフォン
最近、楽天でんわ、LINE電話などが流行ってきているためか、携帯電話からの電話料金に関する注目が高まっているように思います。

安いと話題の楽天でんわは、10円/30秒、つまり20円/分で、これは携帯会社の割引なし料金(40円/分)より、かなり安いです。発信者番号も通知できますから、相手からは普通に電話をかけてきたとしか思えません。

・・・が、もっと長時間話すとなると、どうでしょうか?

それには、Googleハングアウトか、Skypeプレミアムがオススメです。

Googleハングアウトについては、iPhoneにもAndroidにもアプリがありますので、それをインストールします。
すると、

Googleハングアウト料金表

固定電話には3セント(約3円/分)、携帯電話には9セント(約10円/分)で電話がかけられます。
ただし、相手に番号が通知されない「非通知」での電話となります。
・・・が、それを補って余りあるくらいに安いですね。

また、Skypeプレミアムも、同様に安いです。

Skype Premium 料金表

プリペイドで固定電話には約2円/分、携帯電話には約11円/分で電話がかけられます。
最大の魅力は、固定電話だけなら690円/月のカケホーダイ。
こちらも「非通知」で電話します。

LINEの30日プラン(固定電話と携帯電話へ120分 720円 6円/分)も良いですが、期限切れが痛いですよね。

その点、Skypeプレミアムの無制限プランも魅力的です。

割引なしの40円/分からすると、ずいぶんと安くなりますよね。
うまく使いこなしてみてくださいね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています