新しくなったJimdoのレビュー

Jimdo
(出典:Jimdo

8/13に予定通り…とはいかず、少し遅れてリニューアルした(笑)、新しくなったホームページ作成サービス「Jimdo」。

トップページも、おしゃれになりました。

簡単ホームページ作成サービス – Jimdo

さっそく、管理画面に入って、体験してみましたので、レビューを書いてみます。


1.デザインがおしゃれになった。

まず最初に気付くのが、新レイアウトのデザインがおしゃれになったことです。

レイアウト – Jimdo

↑こちらの完成形を参考にしながら、実際の管理画面では↓のようにプレビューを見ながら調整していきます。

Jimdoの新レイアウトがおしゃれになった

といっても、綺麗な写真がないと良いページデザインは作れないのは今までどおりなんですが、以前よりデザインの幅が広がって良くなったのではないかな、と思います。


2.編集画面が、今風になった。

↓実際の編集画面ボタンデザインも、フラットになって、少し大きくなって読みやすくなりました。

Jimdo 編集画面が、今風になった。

以前のボタンデザインも悪くはなかったんだけど、今一つ分かりにくところがあったので、今回のほうが少し改良になったように思います。

ソーシャルメディアボタンなども統一化されて、出来上がるデザインがおしゃれになるように工夫されているように感じました。


3.文字フォントは・・・JimdoBusinessプランで(泣)。
JimdoBusinessプランでは、モリサワの提供するWebフォントを利用することができるそうです。綺麗なフォントが使いたかったら、高い方の有料プランでね、ということですね。
無料とかProでも、一部のWebフォント使えたら、もっとWebフォントの便利さが伝わるのになぁ…と思うんですが、どうなんでしょう?


↓プランの違いについては、こちらからどうぞ。
プラン一覧 – 簡単ホームページ作成サービス – Jimdo
(個人的には、本格運用するならSEOで各ページのメタタグを記述するためにも、最低限 JimdoPro にしないといけないかなーと思います。)


ざっと触った感じ、以前の管理画面でできることとそれほど変わってはいないまでも、UIやデザインまわりがかなり強化されたなー、という印象です。

逆に、ここは改善してほしいというものとしては、「URLを英語にしたい」というのは、前からある要望だと思うのですが、どうしても採用されません。

日本語メニューのままURLを英語にする方法 – Jimdo虎の巻

もあることは知ってますが、デメリットも多くて、ほとんどのサイトでやってないと思います。
(URLが短いこと、打ち込みやすいことで、SNSなどで紹介されやすくなると思うんですが…。)

とはいえ、全体としては洗練された印象です。

今までもJimdoは初心者にわかりやすいホームページ作成サービスだという評価をしていましたが、今回でデザインも良くなって、ますます使いやすくなったように感じました。

WordPressなどで自分でガシガシ組める人は自由度の面でそちらをオススメしますが、そうでない人、あるいはまったくの初めてでHPを作る人には、「最初にJimdoを使ってみては?」とオススメするのにも良いかと考えています。
興味のある方は、ぜひご自身でも試してみてくださいね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています