SEOと一口で言っても様々な対策・考え方がある

腕組みをする男性
今日は、午前中は松戸でHP制作・SEOに関する専門家派遣が1件、午後から船堀でITコンサルティングが1件でした。

はじめて行くクライアントさんで、よく質問されるのに「SEO対策って、まずどこからやればいいんでしょう?」というのがあります。

そんなときは、まず「Google検索エンジン最適化スターターガイドって、読んだことありますか?」と聞くようにしています。

Googleが用意してくれている、SEOの基本のキがわかりやすく書かれてあるので、まずここを抑えておくのが最初のスタート地点となります。

そして、そこから先は、実にいろんな考え方がありますが、要は、
「Googleが気に入るページって、なんだろう?」
と推察していくことになります。

短期で気に入らせたいと考える企業もいるかもしれないし、本来有るべき姿でゆっくりと上位を狙っていくほうがよいと考える企業もいるかもしれません。

また、その手法も、例えば下記サイトでは200以上もの対策をいろいろ出されていて、

Googleのアルゴリズムにおける検索順位に影響を与える200+個の要因のまとめ | コリス

その対策の手法、考え方にもいろいろあるもんだと改めて考えさせられます。

とはいえ、これらを全部やる必要はなく、自社が持つコンテンツにあわせて「重要な対策は何か」を考えながら、進めていくことになります。

実際には「知っていること」とそれを「実践できること」は違ったりしますが・・・。

まぁ、その辺はおいおいまたブログで紹介できていけたらいいなと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています