消費税増税の対策でベンダーが深夜の臨戦態勢

シェアする

消費税5%の最後の日、打ち合わせで移動のために駅に行くと、今まで見たことのないくらい長い「定期券発行待ち」行列が出来ていました。
駅構内から飛び出して、道路まで行列って・・・。いったいどのくらい待てば定期券がもらえたんでしょうね。

さて、消費税増税で完全に戦闘モードなのが、オンライン販売系のシステムを運用しているサービス事業者&ITベンダーです。

サービス事業者にしてみれば、3/31から4/1に変わった瞬間に消費税8%にシステムが変わったか確認したいところですし、ITベンダーとしては8%への切り替え失敗となれば、クライアントに3%分の機会損失を与えることになるので、お互い真剣です。

まぁ、こういう神経質すぎるところが、日本の良いところでもあり、悪いところでもあるのですが…。

そのため、今日は夜遅くまでITベンダーが控えているところが多いでしょう。

うまく切り替わらなかったとしても、あんまりいじめないであげてほしいなぁと思うのは、私が元プログラマ出身だからでしょうか。(笑)

夜遅くまで働く皆様、ご苦労さまです!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています