車の動きから、通れない道路を把握する

シェアする

ホンダとグーグルが協力して、甲信地方の豪雪災害エリアの道路通行状況がわかるサイトを公開しています。

internavi LINC <インターナビ・リンク> - 甲信地方の豪雪災害エリアの道路通行実績情報を公開

これは車に搭載されている「インターナビ」の情報提供を元に、過去4時間の通行実績を元に通れた、通れないというのを判断しているものです。

これは東日本大震災のときにも使われたシステムですね。
これぞまさしく、ビッグデータの有効活用の1つではないでしょうか。

できれば、どこで自衛隊が復旧作業しているとか、道路がどういう状況だとか、マップにマーキングできたらもっと良い気がします。例えば、素人が駆けつけても邪魔にしかならないような大きな復旧現場の場合には、立ち入り禁止マークが出るとか、逆にボランティアが活動したほうがよいエリアなどがあればそこが表示されるとか…。

まだまだ改善の余地があるのかもしれません。

それにしても、今年はどうしたことでしょう? 大雪が2週連続で来ましたし、また明後日くらいにも雪が降るようです。自然を甘くみないほうがいいですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています