WiMAX 2+がいよいよスタートします!

シェアする

下り最大110Mbps「WiMAX 2+」が、10月31日からスタートします!
それに合わせて、端末の販売も開始されています。

現在、私が仕事で使っているWiMAXの端末は下り最大40Mbpsですので、最大110Mbpsというと理論値的にはかなり速くなりますね。

しかも、WiMAXを使っていて、不便だなぁと思っていたのは、建物の中だったり、地下の会議室だったり、ちょっと都心から離れたりすると、電波が届きにくいエリアが多かったことがあるのですが(使っている電波の帯域の性質上、仕方ないのですが…)、それを克服するため、auのLTEエリアも使えるようになったモバイルWi-Fiルータ端末が出ています。

それが↓こちら。

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,800円

auのLTEは、WiMAXでは届きにくいエリアでも電波が来てくれそうです。

しかも、通常はWiMAXを使って最大容量の制限がない「ノーリミットモード」で使えば…。
(詳しくは、↑のリンクのノーリミットモードの項目をご参照ください)

・・・あれ、これって、死角のない、ベスト端末になりそうな気配が…。(笑)

ちょっと、本気で乗り換えを考えてしまう、良い端末&料金ですね!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています