NTTドコモからiPhone発売!

シェアする

三年目の浮気日経、四度目の正直日経…。(笑)

今年はいろんなニュースソースからNTTドコモからiPhoneが出るという記事が出てきて気持ちが盛り上がったところで、日経から「iPhone出る」という記事が出て「今年もダメか…」という不思議な気持ちにさせられたのはさておき。(笑)

ついにNTTドコモからiPhoneが出ます!

【速報】NTTドコモからiPhone発売決定、予約は13日、発売は20日(中田 博昭) – 個人 – Yahoo!ニュース

値段ですが、

■iPhone5C
 ・16GB:99ドル
 ・32GB:199ドル

■iPhone5S
 ・16GB:199ドル
 ・32GB:299ドル
 ・64GB:399ドル

となっています。
2年縛りでも端末本体の価格が格安なら、iPhone5C 16GBも売れそうですね!

発表会の様子も、もうアップされていますね。

速報:アップル 新 iPhone イベント。iPhone 5S, iPhone 5C 発表 – Engadget Japanese

今回の目玉は、指紋認証が標準で搭載されたことでしょうか。
64bit ARMプロセッサA7採用については、今でも十分速いのでユーザーの体感としてはさらに良くなる、ということでしょうかね。

さて、気になるのは、国内3キャリアの戦いぶりです。

特に、NTTドコモは今年後半、スリートップ(ソニー、富士通、シャープ)のAndroid推しでくるのではと言われていましたが、iPhone参入で、どのような展開を見せるのかが気になります。

まず、今まで、わざわざ海外製SIMフリーiPhoneを購入していた層は、素直にNTTドコモを使ってくれるはずです。

次に、NTTドコモからMNP転出したものの、端末の2年縛りが終わり、NTTドコモではあまり感じなかった、auでのパケ詰まり、ソフトバンクでの特定場所での微妙なつながり難さを感じていた層は、NTTドコモにMNPで転入してくるかもしれません。

逆に、今はauもソフトバンクも通信サービス面での改善が功を奏して見劣りがしなくなってきましたので、法人契約、家族割、スマートバリューのような戦略で、転出を防ぐことに成功するかもしれません。

いやはや、今年こそが本格的な3キャリア、2OSの熾烈な戦いがスタートしそうですね!

(Windows RT? Firefox OS、TAIZEN?
 ・・・ええ、ああ、うん…。頑張りましょう。。。苦笑)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています