話題になることをあえて狙った?経産省

シェアする

これは良い記事。

「まぎれもなくパワポです」――経産省が「クール・ジャパン」のために“全然クールじゃない”動画を公開した理由 – ITmedia ニュース

話題を作るために、あえてショボい(失礼!)ものを作っていたなんて。

私も最初にこの動画を知ったのは、「あまりにもクールじゃない」とTwitterなどで話題になっていたからでした。

このように、口コミをわざと誘発するように仕向けて認知を広げようとする方法のことを、バズマーケティングといったりします。
また、わざと炎上させるような記事を書いてページビューを上げようとするのを炎上マーケティングといったりしますが、あまり良い意味で使われることはないですね。

逆に、悪いことをしないでバズらせることに成功させるのは、知恵や経験が必要になったりします。

今回は、経産省の計算が見事当たったということですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています