意外とわかりづらいネット選挙の制限

シェアする

ネット選挙が解禁されますが、結構わかりにくい問題を抱えているので、総務省が注意喚起を呼び掛けていました。

インターネットを使った選挙運動が解禁されますが、未成年(年齢満20歳未満)の方は選挙運動ができません!

未成年者が禁止されていることとして、具体的に書くと、

・自分のブログなどに選挙運動メッセージを書き込むこと
・他人の選挙運動の様子を動画共有サイトなどに投稿すること
・他人の選挙運動メッセージをSNSなどでリツイートすること
・送られてきた選挙運動メールを他人に転送すること(一般有権者も禁止)

などです。
リツイート・シェアなどは、ついつい押してしまいそうですね。

個人的には、若い年代の人でも、政治に関心を持ってもらうことは良いことだと思いますが、変にハマりすぎておかしな方向に進む若者とか、大人に利用される未成年とか出てきたらいやだなぁと思いますので、ある程度の制限はあったほうがいいと感じています。
後も制度の変更に際していろいろなルールが決められていくかもしれませんね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています