ニュースリリースを #本来あり得ない理由で 発表

シェアする

今日は、1日3件のITコンサルティングを行い、今頭がパンパンです。(笑)

さて、MVNO事業者として有名な、日本通信のニュースリリースが話題になっていました。

まずは、下記をご覧ください。

日本通信のリリースが #本来あり得ない理由で 何言ってるかわからないと話題に – NAVER まとめ

簡単にいえば、SIMフリーで出す予定だったサービスが、手違いでSIMロックになっていたので発売延期します、ということ。

しかし、そのあまりにも不思議なニュースリリース文に、ネットで騒然となっていました。

うがった見方をすれば、自社のチェック体制の甘さをNTTドコモに責任転嫁した形で、うまく矛先をずらしたなぁともいえますが、製品化プロセスが外部からはわからないので、真実は闇の中です。

とはいえ、通常、ニュースリリース文というのは、非常にフォーマルな(当たり障りのない、波風の立たない)書き方をすることが多いのですが、日本通信ほどの企業でこの文面は、なかなかお目にかかることではありません。

小さな企業でも、注目を浴びるためのニュースリリース文として、ちょっと参考になるかもしれないな、と思い、私のブログで紹介しました。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています