ハフィントン・ポストとは何か?

シェアする

最近日本に上陸し、話題になっているハフィントン・ポストとは何でしょうか?

ハフィントン・ポスト – ニュース速報まとめと、有識者と個人をつなぐソーシャルニュース(ハフポスト、ハフポ)

いくつかのニュース記事を追っていくと、その姿が見えてきます。

ハフィントン・ポストとは何か? 米国に見える新興ネット・メディアの可能性 日経トレンディネット

あらゆる意見交換の場にしたい!アリアナ・ハフィントン氏が語る「ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン」 – ガジェット通信

ハフィントン・ポスト日本版創刊、ネット上に「良質な言論空間」を -INTERNET Watch

「ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン」を設立–朝日新聞社と共同で – CNET Japan

“ソーシャルニュース”がアジア初で進出–ハフィントン・ポスト日本版が始動 – CNET Japan

概要はWikipediaにも書いてありますが、
ハフィントン・ポスト – Wikipedia
創設者(編集長)であるアリアナ・ハフィントンさんが作ったネットメディアです。
今やニューヨーク・タイムズ電子版と同等といわれるほどアクセス数が多いため、完全に1つのメディアと捉えたほうがいいのでしょうね。

事実を報告する一次情報は通信社に任せ、そこからの論評・分析などがネットメディアでの存在価値になりえるかもしれない、という試みの1つです。

もちろん、こういったメディアは出ては消え、を繰り返しているので、ハフィントン・ポストも必ず成功するとはいえないのですが、日本独自のニュースメディアの在り方も朝日新聞社と共同であたることで、日本の流れをつかむのも早いかもしれません。

いずれにしても、ネットにおけるニュースとは何かを見るうえで、注目しておきたいメディアの1つです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています