今更かも?東京メトロで高速通信「MANTA」

シェアする

東京メトロの駅構内で、速度の速いWi-Fiへ接続できるサービス「MANTA」がオープンしました。

東京メトロユーザ歓喜の嵐! 爆速Wi-Fiに駅構内で接続できるスマホアプリ「MANTA」 : ギズモード・ジャパン

・・・なのですが、アプリの評価をみると、結構散々ですね。

私も東京メトロ沿線に住んでいますので興味を持っていたのですが、つい先日、地下鉄全線で携帯回線が通じるようになってしまい、MANTAのメリットがなくなってしまった感があります。

結局、「駅構内での通信速度」より「電車で移動している間に通信が途切れないこと」のほうが圧倒的に便利なんだということですよね。
(ついでにいうと、3G/LTEは何の設定もしなくても繋がるので、MANTAのようにアプリをダウンロードして会員登録して云々、というのはまったく割に合わないのです。。。)

私個人の意見ですが、早々にこのサービスを畳んで[emoji:i-201]、3G/LTEを全線で途切れさせないことに注力し、東京メトロは↓の施策のような、通勤・移動に関するピークシフトやエンターテイメントのほうに注力したほうがいのではと思います。
ピークをはずしてゆとり通勤キャンペーン|東京メトロ
そうすることで、東京メトロ沿線の利用者の満足度を高めることができるのですから。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています