Google Glassが次世代モバイル端末になる可能性

シェアする

Google Glassがいよいよ発売されるようです。

「Google Glass」、2013年末までに発売か–価格は1500ドル未満の可能性 – CNET Japan

今年末までには1500ドル(約14万円)以下での販売とのことですが、将来は改良を加えて、より買いやすい値段帯に変わっていく可能性があります。

実際に利用しているシーンの動画がこちら。

Google Glass – How It Feels

このウェアラブルコンピュータの分野では、日本企業もかなり頑張っていたと思うのですが、またしてもGoogleに先を越されてしまうのが、本当に残念でなりません。

また、Appleもこの動きに追随してくるのではと思います。

というのも、いわゆるスマートフォン、タブレット端末の先に、このウェアラブルコンピュータがあると感じるからです。(特に、Google Glassのような形態はアイウェアと呼ばれていますね)
つまりスマートフォンを母艦にした、次世代のモバイル端末の1つとして捉える層が、出て来るのではと考えています。

今まではアイウェアといえば、重いし、でかいし…という感じだったのですが、今回のGoogle Glassはそれほどかっこ悪くありません。(もちろん、デザインの改良は今後いくらでもできると思います。)

今後、この新端末の動きには要注目しておこうと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています