薬のネット販売にみる法の曖昧さ

シェアする

いやー、すごい大雪でしたね!
私は3連休、ずっと自宅で仕事をしていたのですが、外に出て行く仕事がなくて本当にホッとしました。

さて、1/11に、最高裁で薬のネット販売を認める判決が出ました。

最高裁 国の規制は無効・薬のネット販売認める NHKニュース

これで昔のように薬が買いやすくなる…かと思えば、さにあらず。

薬のネット販売が再禁止されるらしい。(中嶋 よしふみ) – 個人 – Yahoo!ニュース

具体的な根拠は特に示されないまま、また禁止になりそうな雰囲気です。

「経済対策でアクセルを踏み込みながら規制強化でブレーキ」と上記記事にありましたが、言い得て妙ですね。
こういった利権を巡る戦いはいろんなところが続いていますね。

翻って、法は完全なものではなく、そのときの力関係だったり、社会情勢によって影響されるというのがよくわかります。

私たちは、自らの良心の則って、法律の文言そのものではなく、法が重んじる深いところを正しく見極めるクセを付けていきたいですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています