ユーザをWindowsに留めておく鍵はOffice

シェアする

年明け早々、面白い考察がありましたのでご紹介。

本田雅一のクロスオーバーデジタル:“PCを使う理由”が改めて問われる2013年 (1/3) – ITmedia PC USER

今年以降、
「ユーザーがPCを使い続ける理由はあるのか?」
という問いです。

今年は、一般消費者であれば、もしかするとスマートフォンやタブレットで十分と考える人も増えてくるのではないかと考えます。

ですが、企業ユースでは、私もいくつかの会社さんと話をしていて最後の鍵となるのは、やはり「Office」が使えるかです。

これが解決すれば、一気にノンPCの側に移っていく可能性があるのではと感じています。

ただ、これは時間の問題というところも感じていて、主要ワープロソフトが「一太郎」から「Word」に変わっていったように、少しずつ変化が訪れてくるのだと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています