スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012

シェアする

ITmediaと週刊アスキーが各ライターとまとめた「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012」という企画をやっていました。

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012:2012年を代表するスマートフォンは! – ITmedia Mobile

堂々の1位は何と「HTC J butterfly HTL21」。
私も見た瞬間、これはいい端末の予感、というものでした。
2位はAppleの「iPhone 5」。
3位はシャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」という結果に。

2012年のスマートフォンは、OSの進化が進み、それにハードがどう追いついていくかという競争をしていたかと思います。

ですが、そろそろOSの差はあまり重要ではなくなり、安定して好きなアプリが心地よく楽しめる「端末としての魅力」がどれほどあるのか、というところにシフトしていきそうです。

それは、サクサク感だったり、持ったときの感触だったり、デザインだったり、バッテリーの持ちであったりしますね。

来年、どんな進化を見せてくれるのでしょうか。楽しみです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています