ソーシャルメディアの個人利用率

シェアする

インプレスが発行する「インターネット個人利用動向調査2012」の中から、ソーシャルメディア人口に関する調査がありましたので、ご紹介します。

日本のソーシャルメディア人口は5060万人 :MarkeZine

各SNSの利用率は、

・Twitter  26.3%(昨年15.5%)
・Facebook 24.5%(昨年 8.3%)
・mixi    26.1%(昨年27.0%)
・Mobage  8.4%(昨年 6.3%)
・GREE   7.8%(昨年 8.3%)

となり、Twitter、Facebookの人気の高まりを裏付ける結果になっています。
mixiも健闘していますが、残念ながら昨年より利用率が下がっています。

記事によると、2012年5月時点での日本のソーシャルメディア人口の推計値は5060万人で、特にこの2年間で加速度的に伸びてきているそうです。

利用者が増えて、プライベートにもビジネスにも活用のし甲斐が増えてきているのは確かですね。

(ソーシャルメディアは「ただ流行っているから」で使うよりも、「何を目的に使うか?」が決まっていると、より楽しく、より便利に使えるだろうな、と思っています。便利な面と、気をつけたい面を把握しながら、有効に使っていきたいものですね。)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています