ソフトバンクも固定回線とスマホで「スマホBB割」

シェアする

今日は午前中は東京商工会議所で会議、午後は都内の高校にて非常勤講師、夕方から神田で会議のお仕事でした。
今月末は非常に忙しく、なかなか心休まる暇がないですが、3月に入れば少しはラクになりそうです。

さて、ソフトバンクが、指定された固定通信サービスを契約し、ソフトバンクのスマートフォンを利用すると2年間最大1,480円を割引してくれる「スマホBB」を始めました。

固定通信サービスとのセットで、スマートフォンの毎月の通信料が2年間、最大1,480円引きに! | ソフトバンクモバイル株式会社

これ、明らかに、KDDIの「auスマートバリュー」やNTTの「フレッツ光にねん割」などを意識した割引サービスになっていますね。

実は個人的には、KDDIがauひかりとスマホと両方持っていて、他社がマネしにくいサービスを上手に打ち出したなぁ、と思っていたら、ソフトバンクは自社内の「ホワイトBB」(ADSL)との組み合わせで、1980円/月からの固定回線を提供するという格安路線を打ち出しました。
また、もう少しスピードがほしい時には、TOKAIコミュニケーションズの「ひかりdeネット」と組み合わせるという手もありますね。(お住まいにマンションタイプが引かれていたら超ラッキーですね。)

ちなみに私自身は、ソフトバンクiPhoneを持っていますが、iPhoneだと月々430円しか安くならないので、この場合はあんまり安くならないなぁ…、という印象です。

ですが、既にソフトバンクのスマホを持っていて、普段は家の固定回線は使わないんだけど、たまに固定電話やFAX、インターネットで動画を安定して見たいなぁ、という節約派の方にはピッタリなのではないでしょうか。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています