浅草に行くと、いつも感心します

シェアする

今日は浅草で、次回セミナーに関する打ち合わせをしていました。

少し早く到着したので、雷門から参道を通って、浅草寺の本堂でお参りしてから、打ち合わせ場所に向かいました。

雷門

浅草はいつ来ても、修学旅行生と外人観光客で賑わっていますね。
参道も、人が私の近くにいない頃合いを見計らって写真を撮りましたが、それでも観光客の多さが伝わりますね。
これで平日ですからね。

浅草寺の参道

東京に来たら、一度は行ってみたいと思う魅力ある場所ですよね。

ランドマークとしての雷門は海外でも有名ですし、浅草寺のWebサイトも 英語/中国語/韓国語 を揃えて、しっかり受け入れ体制を整えています。

お土産屋さんも、客層に合わせて商品ラインナップを揃えていますよね。

あさくさかんのん 浅草寺 せんそうじ

「他所にはない」歴史や伝統を重んじつつ、最新のITやPR方法を積極的に取り入れていく。
それが成功の秘訣なのかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています