誰でも自費出版できる時代に

シェアする

三省堂書店が、1ページ10円から自費出版できるサービスを始めました。

三省堂書店、1ページ10円からの自費出版ウェブサービス

特徴は本だけでなく、電子書籍も一緒に作れることです。

しかし、少し印刷やDTPに関わった人間からすると、納得のいく出来ではないような・・・?

むしろ、自費出版サービスとしては、↓このくらいデザインしてくれないと、せっかくの自分の1冊が・・・となってしまうかもしれませんね。

Photoback|あなたの写真が本になる。フォトブック、アルバム、文庫本作成

ちなみに、フォトブックを作るサービスはあちこちから出ています。
「フォトブック」で検索すると、大手フィルム会社から、小さな企業まで沢山出てきますよ。

記念に1冊作ってみてはいかがでしょうか?

追伸
商業ルートに乗せて大勢の人に売りたい、となると、取り次ぎとの結びつきが強い出版社から本を出すとか、あるいは自分でJANコードを取得するとか、いろいろ面倒です。それでも、大手出版社が数百万円で作ってくれます。(まったく売れなくても、詐欺ではないので、自分のリスクで…。中小の出版社でも企画と宣伝が良ければ売れたりするので、本の世界もなかなか奥が深いですね。)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています