「インターネット白書2011」

シェアする

毎年発行される「インターネット白書2011」が、7/29に発売されていました。

財団法人インターネット協会

その中で、いくつか興味深いグラフがこちらの記事に掲載されてました。

最も利用する検索サービス、Yahoo! JAPANが55.3%、前年から5.1ポイント増 -INTERNET Watch

・Facebookが急伸している。
・最も利用する検索エンジンでYahoo!が前年比5.1ポイント上昇。
・スマートフォンに限れば、Googleを利用している人が多い。
・Webメールのシェアは、上位5社の利用者がほとんど。

などなど、興味深いデータが沢山あります。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています