政府が節電を呼びかける「節電.go.jp」

シェアする

6/1より政府が節電を呼びかけるサイトが公開されています。

政府の節電ポータルサイト「節電.go.jp」

家庭向けと事業者向けがありますが、特に家庭向けは15%削減に向けてどんな取り組みをすれば良いかが、わかりやすく説明されています。

電力供給を「増やす」ことも大切ですが、家庭と企業が電力消費を「減らす」のも併せて必要ですね。

まだまだこれからのサイトだと思いますが、「わかりやすく呼びかける」というのはどの政府系サイトでも重要になってくると思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 七星 より:

    今まで電気屋さんで、LED電球のコーナーを「見て見ぬフリ」しておりましたが、ちょっと取り入れてみようかな?って思ってます。節電効果が見込めそうですので、出来るところからスタートって感じです。

  2. BON より:

    節電は、無理せずに持続できるものからスタートするのが良いですよね。
    我が家も、気がつくと単三・単四電池はすべてエネループに変わっていましたし、LED電球も1個だけあります。
    また、大きく節電に貢献するのは、節電.go.jpの紹介にあるとおり、照明・エアコン・冷蔵庫・テレビのように、ずっと付けっぱなしになっているものから改善したほうが効果は高いです。
    IT周りでいえば、私のブログの「人気ページランキング」の1位にあるデスクトップPCとノートPCの電力差も、結構なものがありますよ。(笑)