固定IPアドレス付きのプロバイダ選びについて

シェアする

固定IPアドレス付きのプロバイダ(ISP)が、非常にリーズナブルになっているのに気付きました。

GMOとくとくBB 固定IP月額1,155円

これは、インターリンクの固定IPアドレス付きプロバイダの半額に近い値段です。

インターリンク ZOOT 固定IP 月額2,100円

どちらも、固定IPアドレスだけでなく、プロバイダ接続サービス込みの値段です。

屋内にフレッツ回線(フレッツ光/ADSL/ISDN)が引かれてさえいれば、すぐに乗り換えが可能です。


(ダイナミックDNSを使わずに)会社や自宅の中にサーバを立てたい、あるいは、SSLを使ってセキュアにサーバを公開したい、という要望にも合うのではないでしょうか。

どうしても今使っているプロバイダを変更したくない、という方は、

どこからでもグローバル固定IPアドレスを利用できる マイIPサービス 1,050円

を契約されると良いでしょう。

自前でサーバを持つという選択肢のほか、レンタルサーバにVPS、そしてAmazon EC2のようなスケーラブルなクラウド環境と、中小企業でも十分ITを活用してビジネスを展開できる土壌が出来上がっていますね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています