3G+WiMaxのテザリング対応スマートフォン

シェアする

最近、携帯端末の記事が多くなっていますが、これだけは紹介しておきたいので。

ついに国内でも、正式にテザリング対応の端末が発売されました。
「ちょっとくらい収入減ってもいい」──テザリング解禁に込めるauの「ワクワク感」 – ITmedia News

端末の紹介ページはこちら。
Android (TM) au + WiMAX htc EVO WiMAX ISW11HT | スマートフォン | au by KDDI

(正確には、日本通信のほうがテザリング対応は早かったのですが、大手3キャリアの中ではauがトップバッターです。)

見た目は普通のAndroidスマートフォンですが、実はWiMaxと3Gの2回線に対応していて、WiMaxが使える場所では高速通信、WiMaxの電波が届かない場所では3Gで、インターネットに接続します。
また、モバイルWi-Fiルーター機能(テザリング機能)を備えていますので、この端末とノートPCなどを接続し、インターネットを利用することも可能です。

海外ではテザリングは当たり前に利用していて、国内ではテザリングなNGということが多かったのですが、今後は国内も変わってくるかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています