gremzが大人の樹に+iPad2発表!(追記)

シェアする

今日はサイト制作に関する打ち合わせを2件行っていました。

最近忙しくて危うく見逃すところでしたが、gremzが大人の樹に成長していました。

通算7本目の木です。結構いいペースですね。
今回はタイミングよくひな祭りバージョンです。(^^;)


(追記)
さて、ついにiPad2が発表になりました。

アップル – iPad – まったく新しいデザイン。ビデオ通話。HDビデオ。ほかにもいろいろ。

主な特徴は以下の通り。

・デュアルコアA5プロセッサーで最大2倍の速さ。
・グラフィックも強化。
・カラーバリエーションは白と黒。
・iPhone4と同じく前と後ろにカメラ搭載。
・解像度は変わらず、1024×768ピクセル。
・HDMIビデオ出力。(1080p)
・初代iPadと比べて33%薄い。(13.4mm→8.8mm)
・重さは601グラム。(3Gモデルは613グラム)

事前の噂レベルの情報にかなり近かったですね。
一番の驚きは、病気療養中のスティーブジョブズが登壇したことでしょうか。

手に持ったときの質感、デザインの良さはiPad2のほうが優れていると思いますが、やはり今年はAndroidタブレットに勢いを感じます。

参考記事:
Androidタブレット「XOOM」「Optimus Pad」

私が今回感じた懸念点は、
「あのアップルがスペックを全面に打ち出してきたこと」
です。
従来のアップルであれば、たとえスペックが劣っていても、新しいライフスタイルを提案することでライバル達の追随を許しませんでした。しかし、今回はそうではありません。
(これはスティーブジョブズが現場を離れてしまった、悪い傾向なのかもしれません。)

iPadには、思わず触ってみたくなる素晴らしいアプリケーション群があります。(これはまだ、Androidが追いついていないところでもあります。)
アップル – iPad用アプリケーション

アップルは、今一度、「どの土俵で戦うつもりなのか」を検討したほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています