クレジットカード並みの保証を付けるPayPal

シェアする

今や海外との取引には欠かせないPayPal。
その保証制度である「バイヤープロテクション」の範囲が拡大されました。

PayPal、買い手保護プログラムの適用範囲を拡大

バイヤープロテクションとは、「PayPalを利用してショッピングサイトで購入した商品が届かなかった場合」に、その代金をPayPalが保証してくれるものでしたが、今回は新たに、「サイトでの表示や説明と実物が大きく異なった場合」にも適用されるようになりました。

これで、より安心してサイトから商品を購入することができます。

とはいえ、日本においてはPayPalの会員数はまだ少なく、会員登録時の手間を考えると、一般のショップサイトで使うにはやや抵抗があります。(もっとカート決済機能サービスがPayPalと親和性が高くなれば、将来はわかりませんが)

いずれにしても、PayPalは便利なサービスであることには変わりありません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています