胃痛オブ・ザ・イヤー2010

シェアする

今年の流行語大賞の候補に「岡ちゃん、ごめんね」が選ばれている、元日本サッカー代表チーム監督の岡田武史さん。

本人は、「いまさら謝ってもらっても」と思っているそうですが(苦笑)、それはさておき。

岡田さんがCMをしている胃腸薬「ガストール」のキャンペーンサイトが面白いことになっています。

胃痛オブ・ザ・イヤー2010|ガストール【エスエス製薬】

Twitterで胃痛話をつぶやくと、このキャンペーンサイトに登録される仕組みになっていて、今年1番の胃痛話をツイートして120万円(イツー)をゲットしようというキャンペーンです。

なんだか他人の胃痛話を眺めているだけで悲しくなっちゃいそうですが、ちょっと笑える感じに仕上がっていて、うまいな、と感じました。

日本人は苦労話を語るのが案外好きなお国柄だと思いますが、できればお涙ちょうだいで語るより、笑い飛ばせるくらい楽しく語ったほうが、胃痛薬のお世話にならなくていいかもしれませんね。[emoji:i-229]

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています