ついにコンピュータ将棋がプロ棋士と互角に

シェアする

今日はお休みっぽいネタで・・・。
私がずっと注目していた対戦があります。

日本将棋連盟と情報処理学会が激突!

そう、公式の場でプロ棋士がコンピュータ将棋と対戦することを禁止されてきたのですが、情報処理学会が日本将棋連盟に挑戦状を叩きつけ、対戦が実現したというものです。

そしてその第一弾が女流棋士との対戦だったのですが、その結果がこちら!

将棋ソフトが初勝利 清水市代・女流王将を下す – MSN産経ニュース

コンピュータ将棋ソフト「あから」の勝利!!
ついに、ここまで来たか!という感じですね。

コンピュータ将棋ソフト「あから」側はマスコットキャラクターまで用意して、挑発やる気をみせていたので、してやったりでしょう。

無論、将棋連盟側もこのまま黙ってはいないはず。次回、男性棋士との対戦で、本当に互角まで来ているのかどうかが試されます。要注目です!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています