城下町を歩く

シェアする

旅館に一泊したあと、今日は城下町を2つ(日田豆田、福岡秋月)散策することになりました。

豆田町は本当に昔の町並みを残した通りで、観光客相手のお店もいっぱいありました。
味噌や醤油、日本酒の酒蔵などもあり、どれもおいしい水を使ったものが特産のようです。酒蔵では杉玉(酒林)が飾ってあり、日本酒の試飲もできました。(おいしかったー)

日田豆田町おいでひた.com

それと、ITコンサルタントとしての性なのか、ついつい観光地のHP戦略がどうやっているのか気になり、↑のような写真を撮影してきました。
↓はPC向けサイトですが、上の写真のQRコードからモバイルサイトに行けました。(ですが、iPhoneからはエラーが出てしまいうまくアクセスできませんでした。要改善?)
おいでひた.com(日田・天瀬・大山・津江の総合観光情報サイト)

散策が一段落したら、「ひつまぶし」ならぬ「ひたまぶし」を食べて(こちらもうまかったー)、秋月へ移動。

ひたまぶし

秋月では、着いて早々「葛きり」を食べます。うまいっ、そして写真撮るの忘れた!(毎度ながら…

その後、ホテルで片付いていない一仕事を終え、夜は福岡のお友達と会ったりして、今日も楽しい1日を過ごすことができました。明日、東京へ戻ります。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています