YahooでGoogleの検索エンジンが利用される件

シェアする

これは衝撃的なニュースでした。

Yahoo! JAPANの検索サービスにおけるグーグルの検索エンジンと検索連動型広告配信システムの採用、ならびにYahoo! JAPANからグーグルへのデータ提供について

ポータルサイトのYahooで、Googleの検索エンジンを利用するということです。

これで、日本市場において約9割がGoogleの検索順位で表示されることになります。
(Googleで上位に表示されない場合は、そのサイト自体のアクセス数が激減することに…。)

もちろん、マイクロソフトのBingも巻き返しを狙っていたり、公正取引委員会からの今後の監視も厳しくなると思いますが…、ちょっと圧倒的すぎますね。

検索連動型広告配信システムについても、今後どのように枠組みが変わってくるのか、注視しておかないといけません。
現時点でのYahoo!リスティング側の発表は以下の通りです。
検索連動型広告の配信システム変更に関して、発表後にお寄せいただいた代表的な質問とその回答について – Yahoo!リスティング広告 公式ブログ

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています