Windows Phone 7 vs Android vs iPhone

シェアする

今日も午前中は外でお仕事、そして午後はHP制作の仕事でした。

今日は一緒に仕事をして下さる皆さんと「カレー食べに行きましょう!」という話になり、一路インド人が経営するカレー料理屋へ。

カレーナン

ああ、とってもデジャヴ。ちょうど1年前にも、このブログで紹介したことがあります。
(↓こっちに面白おかしく書いてます。)

特大ナンと『夢をかなえるゾウ』

前回来た時よりも、看板やメニューが新しくなっていました。お客さんもたくさん入っていましたし…。実は繁盛店??


さて、その仕事仲間の方々と、日本の携帯電話やiPhone、Androidの話をしていたのですが、Windows Phone 7の話をするのを忘れていました。



動画をみるとわかるのですが、以前までの「Windows Mobile」の名を捨て(下位互換性も捨て)、まったく新しいOSに切り替わっているようです。

デモを見る限り、サクサクとしたシンプルなUIに仕上がっていて好印象です。

端末メーカーの中には、海外勢に混じってソニーエリクソンと東芝の名前が挙がっています。

さて、いよいよもって日本のキャリアは難しい選択肢を迫られることになりそうです。
iモード型高収益ビジネスを維持するのか、スマートフォン(しかも3社も!)を自分の陣営に引き込むのか…。

ユーザーは選択肢が増えて嬉しいけど、やってる当人達は相当大変だと思います。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. BON より:

    > あれ??大阪じゃないですよね???
    東京です。インドの方が作るカレー、おいしいですよね。あ、もちろん、日本のカレーも大好きですけど(笑)。