メルマガはタイトルが大事

シェアする

メールマガジンを発行している人は、目を通しておいたほうがよい調査結果がありました。

メルマガは「タイトルで読むかを判断」が84%。マクロミル調査

メールマーケティングでは昔から言われていたことですが、「タイトルを見てメールの中身を読むか、読まないかが決まってしまう」ということがデータで示されています。

また、最初の1画面目(メールを開いた直後)に興味を引く内容(キャンペーンやクーポンなど)がすぐに分かる構成になっていないと、メールを読んでもらえないことも多いようです。
そのため、最初に目次(3~5つほどの見出し)を用意することで対応しているメルマガも多いです。

また、メールを読まなくなる理由として、

1位「興味のない広告宣伝が多い」
2位「内容がつまらない」
3位「配信頻度が多すぎる」

も頷ける内容です。

メールマガジンはただ「定期的に発行すればよい」というものではなく、読者の「気持ちを汲み取りながら発行する」ことが大事ですね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています