厄介なクライアント認証のインストール

シェアする

先日、あるITコンサルティングのクライアントさんで、ネットショップを運営している方から質問があり、
「クライアント証明書というものをインストールしたいのですが、難しくてさっぱりわかりません。」
とのご相談がありました。

その時はちょうど出先で、携帯電話で応対していたのですが、これがなかなか説明が難しいのです。

やりたいことは明確で、ある決済手段を利用するため、電子証明書をローカルPCにインストールして、他のPCからはアクセスできないようにするという、セキュリティを高める手段を実現したいのです。

ところが、その証明書を発行するまでに、Internet Explorerの設定をあちこち変更しなければならなかったり、証明書をダウンロードするページに辿り着くまでに、これまた数種類あるパスワードの中から探してこなければならなかったり…と、とにかく手間なのです。

私はなんとか電話口で説明し終えて、きちんと動作するまでサポートできましたが、それだけで30~40分ほど掛かったでしょうか。

もし、あまりPCに詳しくない人が自分一人でやろうとすると、正直設定できないのでは…と思ってしまいました。

セキュリティ意識が高まる中で、様々なソリューションを提供するのは良いことなのですが、それをもっと手軽に導入するための工夫が必要そうだな、と感じた出来事でした。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています