OracleがSunを買収、MySQLの運命は?

シェアする

今日は江東区の商店街の支援を行ってきました。

さて、海外ではビックリするようなニュースが流れていました。

Oracle、Sunを買収

Sunといえば、サーバー業界で一大帝国を築いたこともある超大手の会社で、SPARC、Solarisは、少し前のネットワーク技術者なら誰でもお世話になったものでした。
また、JavaやOpenOffice、買収したMySQLなど、そのソフトウェア資産もなかなかのものが揃っていたはずです。
しかし、それが今や、買収される側に回ってしまうとは…。

Oracleは言わずとしれた、データベース業界の雄。
MicrosoftのSQL Serverにやや押され気味ではあるものの、おいしいビジネスを展開していると思います。

一節には、OracleはSunのハードウェアだけでなく、現在Webサーバで主流になりつつあるMySQLが欲しかったのでは…という話も流れていますね。

この買収劇で、データベース界隈はちょっとした波乱が起きるかもしれません。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています