ISMSをアピールする車

シェアする

昨日に引き続き、情報セキュリティに関するセミナーを行っているのですが、その帰りに、偶然にもこの車を見かけました。

ISMSをアピールする車

でかでかと、「ISMS認証取得」と書かれています。(ちょっと見にくいですが、後方の扉にも書かれています。)

ISMS(Information Security Management System:情報セキュリティ管理システム)とは、

企業や組織が自身の情報セキュリティを確保・維持するために、ルール(セキュリティポリシー)に基づいたセキュリティレベルの設定やリスクアセスメントの実施などを継続的に運用する枠組みのこと。ISMSに求められる範囲は、ISO/IEC15408などが定めるような技術的な情報セキュリティ対策のレベルではなく、組織全体に渡ってセキュリティ管理体制を構築・監査し、リスクマネジメントを実施すること。

(@ITのセキュリティ用語辞典より)
つまり、情報セキュリティを適切に管理できている組織かどうかを、第三者が認定する制度として「ISMS適合性評価制度」、一般にISMS認証と呼ばれています。

普通の人にとっては、なんのこっちゃでしょうが、たまたま今日ISMSについてお話をしてきたので、思わずパシャリと1枚撮っておきました。

セントラル警備保障のホームページを見てみると、「警備業界で初の認証取得」ということで、他社との差別化に使われていたのですね。面白いです。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています

コメント

  1. 中野智志 より:

    以前の職場でISMSの審査受けるために、ファイリングやデータ整理したことを思い出しました。

  2. BON より:

    中野さん、コメントありがとうございます。
    公的認証って取得するのも大変ですけど、その後のPDCAサイクルをきちんと回して維持・運営していくほうも大変なんですよね(笑)。