人形焼きと本

昨日のことになりますが、ITコンサルティングのため、クライアントの1人であるお片づけコーチの芳賀裕子さんとお会いした際、「人形焼き」をいただきました。

ありがとうございます。m(_ _)m>芳賀さん

人形焼き

今週はドタバタが多く、イベント帰りの影響もあって、コンサルの時になんだか頭がちゃんと回ってなくて申し訳なかったのですが、家に帰っておいしいお菓子を食べて、癒されました。

甘いものを食べると、どうして幸せな気分になるんでしょう…。不思議です。

疲労回復ついでに、小説を読もうと妻の読みかけの本を横取りして、読み始めました。
その本は、佐藤多佳子さんの『しゃべれども しゃべれども』という本なのですが、読んでいたらそこに「人形焼き」が出てきて一人驚いていました。まぁ、ほんとに偶然なんですけどね(笑)。


青空みたいな本
前向きになれる本です。人にはそれぞれ悩みがあり、それが解決しようがしまいが、一生懸命生きていく。やっぱり一生懸命とか、頑張るとかって素敵だな〜と思いました。…


なんだか心がほんわかする話で、気持ちよく夜眠れました。

ビジネス書もいいけど、ちゃんと小説も読まないとね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

フォローする

こんな記事も読まれています