高画質になったYouTube

シェアする

「高画質なら地デジテレビ」・・・と思っていたのですが、そのアドバンテージはあと何年もつのでしょうか?

今、動画サイトでダントツ人気のYouTubeが、新しく高画質対応になったという話が話題になっています。

以下の動画を、「全画面表示」ボタンを押して全画面で見てみてください。
(PCの性能やブロードバンド回線の速度によっては、カクカクするかもしれません。)

Where the Hell is Matt?(2008)
http://jp.youtube.com/watch?v=zlfKdbWwruY&fmt=22

グランツーリスモ5 オープニング
http://jp.youtube.com/watch?v=HA6B1LL0vSE&fmt=22

私の妻は「えっ、これ実写の車のCMじゃないの!?」と言ってましたが、ゲームですから、コレ(笑)。

以前から、HD画質のDivX(画像圧縮コーデックの1つ)がすごいと思ってましたが、今回のYouTubeはストリーミング(ダウンロードしながら再生)であっという間に高画質再生してしまって、その簡単さ、便利さに圧倒されますね。

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています