ネットから知りたい情報をすぐに取り出す技術

シェアする

今日は短大での前期最後の授業のあと、別のITコンサルティングの仕事を行っておりました。
生徒の皆さんは期末の試験や提出課題が重なり、お疲れ様でした。
先生も、問題作りやら採点やらで実はこの時期大変なんです(笑)。

さて、今日はそんな忙しい時期でも、すぐにネットから情報を引き出す方法についてです。
用意するのは、GoogleまたはYahooの検索窓です。

■天気予報を一発で表示する方法
「天気 地名」
です。
例えば、神奈川県であれば、
「天気 神奈川」
で検索すると、
Google 天気
Yahoo 天気
このように、一瞬で表示されました。

他にも、

■乗換案内
検索エンジンで
「乗換 出発地 目的地」
で検索すると、すぐに乗換案内のページに飛べる。

■和英・英和辞書
「和英 単語」
「英和 単語」
で、辞書サービスの目的の単語に1発でたどり着ける。

■言葉の意味を調べる
「○○とは」
「○○ wiki」
で、その語句に関する情報を調べる。

なんてことができちゃいます。
他にも、いくつか便利な機能がありますが、とりあえずよく使うものを紹介してみました。

インターネットの情報の洪水から、素早く情報を見つける術を身につけましょう!

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています