マインドマップをPCで活用してみる

シェアする

マインドマップという情報整理法をご存じでしょうか?
頭の中をそのまま紙に書き出したような、中央から枝葉が分かれて、情報を整理する方法です。

本来は、紙と複数の色のついたペンで整理する方法なのですが、これをPCで行おうという人が増えています。そういう私も、もう3年くらい前でしょうか、FreeMindというフリーソフトを使い、何度か情報の整理に利用させてもらいました。

ただ、どうしてもPCの場合、紙に書いた場合と違い、直線的で、どうも味気ない(人間味のない)マインドマップになりがちなんですよね。
他にもいくつかマインドマップが書ける有料版ソフトを試用してみましたが、やっぱり肌にあわず、しばらくしたら使わなくなってしまいました。

ところが、マインドマップ発案者のトニー・ブザン氏が唯一公認で認めるというソフトが発売されました。それがiMindMapです。
http://www.imindmap.jp/

さすが本家、直感的でわかりやすい絵を書けるようになっています。

どこかに使ってみた方はいないかなぁ・・・と思っていたら、見つけました。

Ko’s Style
http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-681.html
素晴らしい!ちゃんとFreeMindとの比較もしてある。

しかも、その実用的な例として、本の紹介をマインドマップで行っておられます。
http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-703.html

これは・・・・わかりやすい!(笑)
他にも、本だけじゃなく、様々なことをマインドマップで書いてありました。これはいいお手本ですね。
思わずトラックバックさせて頂きました。素晴らしい記事ありがとうございます。

iMindMapかぁ…。私もまたマインドマップ始めようかな??(笑)

スポンサーリンク
ITコンサルタント日記_本文_336x280
ITコンサルタント日記_本文_336x280

シェアする

フォローする

こんな記事も読まれています